上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つい先日
地域包括支援センターから
と言うか
市の高齢課から電話があった
虐待のケースで緊急保護して欲しいという電話
電話をとった相棒の声を聞いて開口一番
「助けて!」
ここまで聞いたら
じゃあ、いつやるの?
今でしょ!
てな訳で
緊急招集がかかりました
まあ、いわゆる経済的虐待と身体的虐待のダブルパンチ
保護しました
上も納得の方法で…
社会福祉法人と言っても
慈善事業じゃ無いもんね

その点もクリアしています

その数日後
似たようなケースが他市町村からオファーが…
電話に出たのは自分
いろいろ情報を聞きましたが
判断に至るまでの情報が足りずに
お断りをしました

その方には申し訳ない気持ちでいっぱい
相棒は絶大な信頼関係を築いています
市の関係者と高齢者の関係機関と
だから電話での開口一番の文句が出てきます

いずれは自分もそうなりたいと思います
と思う反面
面倒な事に巻き込まれたくない気持ちと
半々です

緊急って奴は
返事をするまでの時間が短い
その返事をするまでのやり方ってものも
千差万別
難しいもんです・







ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
続く
Secret

TrackBackURL
→http://hinaemon.blog70.fc2.com/tb.php/460-91826e08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。