上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.24 カチン
特養の相談員でもありながら
短期入所の対応もすることになったのだが
うちの看護婦さんは
特養のと言う意識が強い
お陰で
短期入所の方の体調不良については
思いのほか冷たいし
そっけない

事実
施設への入所を待機している方で
短期入所を長期利用している(言葉が変ですが)方が
複数名らっしゃいます

その方たちは
ほぼ特養の利用者なのです
しかし看護婦さんから言わせると
定員の80名以外は知らんふりというか
範囲外なのです
なので
特養の利用者だったら
家族の状況を考えて少し様子をみるものが
四の五の言わずに即電話
即刻退所若しくは受診
理由は分かるけど
相談員を間に挟んでほしい

一方的に施設の都合(看護婦さんの都合)を
捲し立てられていわれても
家族は困惑するし利用していただいている
意味がないと思う

そんなことが多々あるうちに
短期入所の利用者の部分で
自分が介入した際に
看護婦さんの口調と態度に
カチンと来ました

以前相方が言っていたことでした
これに耐えられる相方が、元上司が
本当に凄いと思いました











続く
Secret

TrackBackURL
→http://hinaemon.blog70.fc2.com/tb.php/439-2f1a5d2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。