上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.13 交代
うちの理事長が変わったそうだ
世代交代というか
次の代への引継ぎの為の布石を打った形だ
創業者世代の勇退をどう演出するのか
華々しく勇退の儀式をするのか
若しくは
蹴落とす、追い出す、引きずり落とすといった
骨肉の争いを見せるのか

といってる間に
次々に書類の変更の山が…
あれこれといってる間もなく
どんどん変更が整って
あっという間に変更完了

式典なんて何のその
まるで何事も無かったかのように
最初から理事長がこうであったかのように
初代がいなかったかのように
あっさりとなっています
当の本人はどう思っているのだろうか?
汗水たらして借金を莫大に抱えて
高齢者福祉の為に貢献してきた長年の功績を
誰かに称えられる訳でもなく
誰かに認められるわけでもなく
誰かに賛美されるわけでもなく
誰かに言いふらすわけでもなく

ただ黙々と毎日をこなして
利用者の為
家族の為
地域の為
社会の為
にやってきた方でした

言い過ぎました
世代交代によってどういった影響が出るのか
この影響が自分に降りかからないことを
切に祈ります

だって
血族同士の争いなんて
どんな世界だっていい事なんか無いじゃないですか
血族でなくても
利益が絡む争いは
2時間ドラマのテーマになるでしょ?
うちだってそうなるかもしれません
家政婦が見ちゃうかもしれないし
監察医が来ちゃうかも知れないし
赤い霊柩車が必要になるかもしれないし
二枚目な刑事さんが来るかもしれないし
あぶない2人組みの刑事が来るかもしれないし

もうワクワクしちゃう










続く

Secret

TrackBackURL
→http://hinaemon.blog70.fc2.com/tb.php/434-1d3c5907
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。