上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔々というか昔くらいかな?
サラリーマン金太郎って言う漫画があった
すっげ~めちゃくちゃな漫画だった気がするけど
何故か会社って、社会ってこういうものなんだよ
って言われてる気がした
妙に説得力のあるものでした

その中で辞表は武器だ!みたいな事があった気がする
その覚悟があればどうにか出来る!みたいな感じだったと思う
以前はそんな事思わなかったが今はそう思う
出処進退は雇われの身の自由(決断できる)
この事は創業者や経営者には出来ない事で
雇われの身の人間が強く出られる唯一の場面だと言う
事だろうと思う

使い方次第…な所もあるだろうけど
これを持っておくことで
覚悟が出来る気がする
今はそんな気持ちです
だから
逃げる気持ちで書く
次を目指して書く
感謝の気持ちで書く
嫌で嫌で仕方なく書く
どうしようもなくて書く
迫られて書く
書き方は色々
書き順も色々
さて
書いてみますか














続く
Secret

TrackBackURL
→http://hinaemon.blog70.fc2.com/tb.php/380-7dc19c56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。