上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.12 巨星墜つ
とうとうと言うか
やはりと言うか
仕方ないと言うか
やりきれないと言うか

当施設で最高齢だった
Oさんが逝かれました・・・
非常に元気な方で
98歳の時に足首を骨折し入院
オペ後リハビリにて復活
その後すたすた歩いてました(シルバーカーを押しながら)
99歳の時に脳梗塞で入院
半身麻痺になって復帰
食事、歯磨きは自分でしっかりします
食欲は旺盛で
熱でフラフラしていても(39度近くあったのに・・・)
全量摂取されます
病院が大嫌いで定期受診は渋々応じられる
発熱等での受診は
「ご免こうむる!」って・・・
点滴なんかした日には帰って一言
「こんな事せんでスッと逝かせてくれ」
・・・そうかもねぇ
そんなこんなで脳梗塞後から早6年・・・
病院受診の回数も
月に1回あるかないくらい
最近では発熱、血尿、食欲減退
その状態が暫く続き
職員も非常に心配になり
受診→入院になった

敬老会には帰ってくるだろうという
大方の予想を裏切り・・・
職員から尊敬されていたOさん
習字がとっても上手で
もうすぐ誕生日で105歳
職員に説教したことも
5歳下の利用者と年齢で喧嘩してた
みんなのみんなの目標で
みんなのみんなの尊敬の的






ご冥福をお祈りします
いままでお疲れ様でした
Secret

TrackBackURL
→http://hinaemon.blog70.fc2.com/tb.php/142-036d41c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。