上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07.28 懲罰人事
うちの施設で初めてとなる
懲罰人事が発表された
理由は以前の一大事です

降格人事
施設長が副施設長に
副施設長が他施設の部署のトップに
事務長が事務員に
様々な所に影響が出ることが予想されます

あれ?
施設長は誰?

長男 Is back!

と、言うことで
長男がうちのトップになります
この話が出た時点で
長男の性格等を知っている職員は
戦々恐々です

果たしてこの人事
吉と出るのか凶と出るのか
乞うご期待









((((;゚Д゚)))))))
続く

スポンサーサイト
2014.07.22 覇気
元上司は数メートル向こうからでも
認識出来る位
オーラがバンバンにあった
オーラと言うか
パワーが溢れていた
覇気と言ってもいい

後光では無いけど王様と言うか
キングの持つマントのように
目の前の人を平伏させる事が
当然と言えるような
そんな雰囲気をまとっています

ここまで書くとどんな人間なんだって
思われるかもしれませんが
所謂ジャイアンみたいなもんです
そのポジションでその言動
が当然と言われている
むしろ
そうでなくてはならない

ただ
今回起きた事件の影響で
あのジャイアンがの借りてきた猫のように
キングがピカピカの一兵卒のように
ライオンが産まれたての仔鹿のように

人の命を預かる重みを
改めて感じたこの一件
元上司だけでなく
上司も
相方も
他部署の七面鳥のリーダーも
お話好きの隣の席のケアマネさんも
痛感しました

あなたの覇気はみんなの覇気です
その覇気を破棄しないで下さい
お後がよろしいようで







ε-(´∀`; )
続く
2014.07.20 今何時?
一大事!

某アニメの歌の一節ですが
うちの施設で起きました
二十余年で初めて起きた
起こるべくして
いずれ起こるだろう
今までよくぞ起きずに
幸か不幸か
この時期に

一大事です
事件です
施設の存続も危ぶまれる
法人の存在も
職員の尊厳も給与も
危険に晒されるような
途轍もない一大事

この不幸な事件を糧にして
我々は生まれ変わる
変わらなければならない
でないと
かの犠牲は何だったのか
多くの職員に自責の念を
多くの職員に猛省を
多くの職員に恐怖心を
多くの職員に足枷を

これらの為にも
産みの苦しみを
皆が一様に味わう事になる

新生うちの施設
新生うちの法人
新生うちの職場
新生うちの体制
そして俺






(;゜0゜)
続く
2014.07.17 二十面相
怪人二十面相
昔々流行ったものらしい
どんなものかは知らないが
変装が得意らしい
今で言う
怪盗キッドか?

うちの会社で言うなら
かの部署のトップか?
その場その場で
発言内容も
発言トーンも
批判先も
擁護先も
自分の立場も
相手のニーズも
コロコロ変えてしまう

ニーズは変えたらイカンでしょ
利用者のニーズをその場の状況で
解釈を変更します
どっかの総理のようにね
自分にとって都合の良いように
自分がマネジメントしやすいように
自分の思い通りに出来るように

解釈をその都度変更されると
サービスを提供する側は
大変です
一貫性が無いために
コロコロコロコロコロコロ
言われることが
かわります

それこそ
二十面相のように










(´・_・`)
続く
新人さんがついに夜勤デビュー
しかも
自分が宿直の日に…
聞いてしまって
見てしまって
確認してしまって
話をしてしまって
おかげで
寝れません

遠足前夜の子供のように
結婚式前夜の花嫁のように
告白直前の若者のように
監査前日の相談員のように
彼氏を連れてくると言われた男親のように
追試試験の直前のように
学校の席替えの発表直前のように
宝くじの当選番号発表直前のように
通知表を親に見せる直前のように

ドキドキしています









(;´Д`A
続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。