上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05.23 高校生
高校生がインターンシップで来る
高校生が福祉実習で来る
高校生がボランティアで来る
高校生が新入社員で来る

窓口は新入社員以外は相談員だ
入社後は相談員が窓口だ

インターンシップで高校の先生とのやりとりや
実習で高校の先生とのやりとりや
ボランティアで高校の先生とのやりとり
全部相談員だ

高校の教育課程を理解し
先生の意向
生徒の意向
施設の意向
現場の状況
などなどを考慮し
生徒のやる気スイッチを
常にONにしておく事が必要
そのためのきめ細やかな声かけ
等々が必要なんです

この次に繋がるために
この次へ繋げるために
新入社員確保のために

高校生大事にしようね
いや
若い子は大事にしようね








( ´Д`)y━・~~
続く
スポンサーサイト
2014.05.16 営業マン
昨今の高齢者福祉を取り巻く環境から
入所施設を持っているから大丈夫
と言うような空気は薄らいで来た

近年爆発的に
サービス付き高齢者専用住宅とか
高齢者専用賃貸住宅とか
高齢者専用の入所系施設が出来ています

おかげでと言うか
特養も入所希望者がやや減少傾向にあります
うちは従来型の多床室なので
経済的な負担が少ないと言う利点があります
それは併設型の短期入所生活介護も同様です
安い!
以外に取り柄がない!
と言うとちょっとひどいですが
最大のメリットは安さです

他の部分では戦えません
それでも利用者確保に向けて
動きださねば…
先ずは何かって?

営業です

世の中の仕事は数あれど
一番自分に向いていないと思われる仕事
営業
それをしなくてはいけない状況

さぁ
変身!
馬車馬戦隊
営業マン!







( ̄^ ̄)ゞ
続く
2014.05.09 主任
現場時代の上司の介護主任が
今相談員として横並びにいる
染み付いた呼び名で
いつも読んでいた
「主任」と
指摘を受けました
いつまで「主任」なのって?
確かに今は横並びで相談員で
介護主任ではありません
ご指摘はごもっともです

『主任』と呼ぶ事で
自分はまだまだだよってアピっている
下っ端意識やできない自分を棚上げしている
その象徴としての『主任』じゃない?

痛いとこをつかれました
もう横並び
むしろ
上に立つくらいの勢いで
ガツーンと
やりますか








返り討ち怖い
((((;゚Д゚)))))))
続く
擁立された副施設長さんですが
一族の中でも
「私は福祉を分かってる!」
と公言してやまない方です

同一法人の別の施設の施設長さんは
県内外に名が売れている方で
その方の影響を受けて
うちの一大改革に取り組もうとされています
接遇のレベルの低さ
介護のレベルの低さ
どれも驚くほどです

言葉遣いの悪さ
車椅子の扱い方
服装や髪型
あげれば切りが無いですが
物凄くレベルが低いです

そこにこの副施設長さんです
元々はグループホームで管理職的な
事をされていました
その間に相談員的な方々が
入っては辞めて入っては辞めて
の繰り返しでした
若い子は言うまでもありません
理由は様々ですが…

抜本的な改革を断行するそうです
身を切る覚悟で改革するので
大きな産みの苦しみを味わうでしょう
これを乗り切れば明るい未来が待っています

だってさ
まずは食事介助
副施設長さん
グループホーム放ったらかしで
出て来た出て来た






( ;´Д`)(´Д` )
続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。