上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.21 ついに
携帯をスマホに替えて幾月か…
アプリとやらをダウンロードしました
そもそも
アプリってなーに?
という超アナログなおっさんが
最新鋭のスマホなんぞ持ったがために
日々の使い勝手に右往左往
色々ある機能の数パーセントも
使っているのだろうか

宝の持ち腐れになっていないだろうか
そんな気がしてなりません
今年の大きな野望
それはスマホをカッコ良く使いこなして
若い子に「凄いですね」とか「かっこいいですね」と言われたい!

そんなバカな考えを持つおっさんです








( ;´Д`)
続く
スポンサーサイト
2013.02.17 差違
法人として
サラリーマンとして
部署として
個人として

考え方は変わるモノです
考え方と言うか
考えが変わるモノです
個人ととしては到底受け入れられないことも
部署だと強くNOとは言えない
サラリーマンはNOとは言えない
法人としてはYESしかない

そういったことは
良くある事だと思う
部署、個人は個々に違う
今いる自分の部署によっても
大きく異なる

自分の部署に
自分に
火の粉がかかるのを
指をくわえて見ている奴なんかは
いないと思う

火の粉がかかる前に何とかしようと躍起になる
その火の粉の行先を変えるのか
火の粉を消すのか
かからないように逃げるのか
かかっても大丈夫なようにするのか

そこに違いが生じる
その違いが各部署、個人によって差が生まれ
その差が徐々に大きくなり
亀裂を生じさせ
その亀裂が摩擦を生じさせ
摩擦から衝突へと変化する

最初は小さな差ですが
いずれは大きな差になる
同じ福祉を志す者の中でも
こうなるのです
利用者を想う気持ちにも
やや個体差があるのです













続く
2013.02.14 向き合う事
自分の苦手な事
それは向き合う事
というか
逃げない事
投げ出さない事
なんです

何かの歌の歌詞ではないですが
逃げ出さない事
立ち向かう事
自分に負けない事

そう言った基本的な事が出来ない
問題が起きた時に第一に何を考えるか?
普通は解決などのクリアにする方法を考えると思う
しかし
クリアの仕方にも様々な方法がある
自分本位や自己保身などの身勝手極まりないもの
問題の根本を解決しようとするもの
当座をしのごうとその場しのぎのもの
当てずっぽうでトンチンカンなもの
まるっきり的外れでより悪化させるもの
共通して言えるのは
まずその問題と向き合っている事
その後の向き合い方は様々ですが…
まず向き合っているという点は一定の評価に値する
と自分は思う

では自分はどうか…
起きた問題に対して向き合っているのか?
今まで向き合ったのか?
そもそも向き合った事があったか?
難癖つけて向き合う事から逃げているのでは無いか?
厳しい現実と自分自身の能力
その両方から逃げている
どちらからも逃げて目を背けてぬるま湯を探して
ひっそりと身を隠そうとしている
厄介なこと
面倒なこと
誰かがやってくれると信じ込んで
そんな振りをして
逃げています

だから苦手な事
向き合う事です










ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
続く
2013.02.10 笑顔
この世界だけでなく
どんな世界でも
いわゆるサービス業には必ず必要な要素
笑顔

有名なファストフード店ではスマイルはタダだ
自信タップリで見せてくれる
尚且つ
そのスマイルのグランプリもある
それ位笑顔というのは重要なのだ

しかし
最近自分にはスマイルが無い
というか足りない
表情も心も

こんな風ではいけない
さぁ、声出して行こう
スマイルはいかがですか?
じゃなくて
スマイルスマイル








♪───O(≧∇≦)O────♪
続く
昨今
世間様ではインフルエンザが猛威をふるっていますね
もう勘弁していただきたいです
我が家でも流行の最先端を走っています

でも、我が家にはなってはならない人物がいるんです
それは
大黒柱である私だ(大黒柱かどうかは不明)

大した稼ぎも無いのに
病院受診だけは一人前以上にかかる
だから
家庭内でインフルエンザの予防策は
別居です
以前あったのは
自分が感染者で別居させられた
今回はその逆になりました

インフルエンザ
怖いねぇ〜









_| ̄|○
続く
2013.02.02 晩酌
晩酌
それは
さほど高くもない給料で
きつい仕事を黙々とこなし
不平不満を表に出さないよう
口角を常にあげるように努力し
相手の顔色を見て
声色を変えて
揉み手揉み手を賑々しく
自分の為に
家族の為に
会社の為に
社会の為に
日夜頑張る者たちの潤滑油

そんな潤滑油を欲する者たちは
重労働戦隊 ワーキングマン!
企業戦士 サラリーマン!
などと呼ばれています

自分もその一員に入るのだが
如何せんお酒は嗜まないので
これまで悶々としていました

しかし
お酒には色々種類がありますね
高価なモノからそうでないモノまで
アルコール度数のものすごい高いモノから低いモノまで
甘いモノから辛いモノまで
お洒落なモノからそうでないモノまで

喰わず嫌いはいけないと思って
試すことにしました
ビールは程々にイケる事が判明(2缶くらい)
日本酒は思いの外いけないことが判明(お猪口2杯くらい)
洋酒は割ったら量が飲めないことが判明(ストレートで飲むには味がきつい)
焼酎はウィスキーと同様
ワインは食べながら飲まないと美味しくないことが判明

結果
飲みすぎは次の日がきつい












続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。