上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.26 ぽっち…
ひとりぼっち
チームケアなのに
ひとりぼっち
相方と組んでいるはずなのに
ひとりぼっち
出勤しているのに
ひとりぼっち
お昼ご飯も
ひとりぼっち
朝食も夕食も
ひとりぼっち
出勤、退勤時も
ひとりぼっち
寝るときも
ひとりぼっち
トイレの中も
ひとりぼっち
ひとりぼっち
ひとりぼっち

とにかく
今非常に勤務中に
疎外感を感じてしまいます
べつに
パワハラとか
いじめとか
無視されてるとか
のけ者にされているとか
そんな陰険な感じは無くて
何となく
居場所がない?
やることがない?
やらされていることもない?
必要とされてない?
定位置は?
みたいな感じで
勝手に疎外感を持っています

自分が勝手に思っているだけなので
特に実害はないのですが
何となくね…
何となく…
何とな~く…
何となぁ~く…
『俺ここで必要じゃないかも』
って思っちゃいます
この歳になって
こんなに考えるとは思わなかった

今まで考えてこなかったからね
もしくは
ここまで考えすぎだってか












続く
スポンサーサイト
2012.09.22 からっぽ
この世界に入って10年余り
入社当時の上司にこっぴどく叱られました
利用者と向き合っていないし
理解しようともしていない
家族に関してもそう
仕事の内容自体にもその傾向がある
いつまでたっても全然成長しない
空っぽのまま
単なるでくの坊で
言われた事もままならない
使えないはさみは要らない

散々言われました

そのあと
ほうれんそうがやっぱり抜けていたので
相方に注意されました
怒鳴られました
見捨てられました(多分…)
見限られました(可能性が高い)
救いようが無いと思われました(的確かなぁ…)

ボロカスに言われました

やはり
向いてないのかも
この席
この立場
この職種
この業種
この世界

ただ今はしがみついているだけ
振り落とされたくなくて
捨てられたくなくて
クビになりたくなくて
恥も外聞もなく
ただしがみついているだけ

見苦しいです
息苦しいです
心苦しいです

さて
愚痴を吐いてすっきり
又空っぽです








続く
なんだかんだで
現場から離れて2年余りがすぎました
異動当時は分からないことだらけで
どうしたらいいのか
何をしたらいいのか
何をすべきなのか
何をしなくてはいけないのか
何をしたらいけないのか
全く分かりませんでした

その点今は…
あまり変わっていません
いつも顔色を見ながら
コソコソコソコソ
ご機嫌を伺いながら
コソコソコソコソ
顔色が変わったのを見て
ペコペコペコペコ
やらかした事に気がついて
ペコペコペコペコ
揉み手揉み手に
作り笑顔に愛想笑い
奴隷根性丸出しの
米搗きバッタ

ここまで書くとそんなに卑屈にならんでもって
思うかもしれないけど
実際にそうなんです
卑屈の偏屈のへそ曲がりの根性無しの甘ったれ
うだつの上がらない卑怯者の臆病者で
カメレオンの蝙蝠野郎です

なんだかんだで2年…
良く耐えたなぁ
僕ではなくて相方が…
良く耐えたなぁ
僕ではなく周りが…
良く耐えたなぁ
僕ではなくて家族が…
良く耐えたなぁ
僕ではなくてズボンのウエストが…
良く耐えたなぁ
僕ではなく財布が…

耐えに耐えた2年
ここからは躍動に転じるときだ!
…と思う









続く



2012.09.13 しろくろ

ハッキリしよう
ハッキリさせよう
ウダウダしない為に
ハッキリしよう
ハッキリさせよう
ドツボにはまる前に
ハッキリしよう
ハッキリさせよう
取り返しがつかなくなる前に
ハッキリしよう
ハッキリさせよう
後腐れのないように

昔々まだ青臭い若造だった頃
恋に恋焦がれる中二病だった頃
世界で一番好きなのは肉だった頃
一晩寝なくても遊べたあの頃
彼女という存在が居る人間は
もはや神に等しかった
ちょっと言い過ぎかもしれませんが…

彼女の居るやつは勝ち組
彼女の居ないやつは負け組み
彼女を作る努力をしているやつは普通
彼女を作る努力を思いっきりしているやつはかっこ悪い
彼女を作る努力をしてない素振りをしているやつはカッコいい

二股なんてそんな芸当の出来るやつは天誅の対象だった
新撰組か見廻り組みに制裁してもらうべきだ

さて
何が言いたいかって言うと
ハッキリするのは
女性関係

じゃなくて
人間関係
ちゃんとしとこうね
上下だったり
左右だったり









続く
2012.09.10 がばなんす
法的拘束力または上位圧力を行使して統治する「ガバメント」に対して、集団が自らを健全に統治すること。

集団のメンバーが中心となり、規律を重んじながら相互協力をすることで目標に向けた意思の決定や合意を形成を行いながら集団の円滑な運営をはかる。


ガバナンスらしいです


これをするみたいです


俺が?

うちの法人が
新たに2つくらい事業所を作るらしくて
結構な大所帯になるという話で
相談員あがりの施設長さんが居て
その方の肝いりで始まるそうです
反対意見はない
例えあってもないです

各施設の相談員のレベルを底上げし
相談員が施設のレベルを向上するという壮大な計画で
いずれは施設間の職員の相互研修、職員交流を
行いたいと言う展望があるそうです
このお話を聞いたのは7月の下旬
各施設の相談員で情報交換ができるといいよねって
相方と何となく話していたのが
2年前の事でした
そんなおとぎ話が本当になりました

この状況は逃げれない
相談員は施設運営(経営)にまで関与しろって言う感じで
施設の稼働率に対しても
利用料の回収に対しても
施設の収益に関しても
地域の高齢者の状況に関しても
周辺地域の各事業所の状況に関しても
新設施設や事業所の動向に関しても
気を配るようにとのこと
マーケティングをするのかどうかは
分かりませんが

一職員と言う考え方が
出来なくなりました











続く
2012.09.05 ドドーン!
辞意
入社したときから
心のどっかにあった
辞めたい病
辞めたい症候群
辞めたい気持ち

嫌だから逃げ出したい
嫌だから辞めたい
俺にはもっといいものがある
俺にはもっと合ったものがある
俺にはもっと能力がある
もっと人から必要とされる
もっと社会から望まれる
もっと褒められる
もっと給料がたくさんもらえる
アイツより多く
アイツより多く
アイツより多く
そうあるべきだと

…だと思っていた




辞めたい病は
今も変わらない
時々頭を持ち上げて
心の奥をぐるぐる回る
ざわざわして治まるのを待つ
決心が固まるのを待つのではなく
何事もなかったかのように
治まるのを待つ

辞めたい病
5月病とは違って
常に付きまとう
決心するだけの勇気がない
臆病者なんです









続く
よく見るもの
新聞に入っている折込チラシ
そのチラシの中でも
よく見るものトップ3
1位 靴屋
2位 ホームセンター
3位 電器屋
まぁ、男性ぽいっていったら男性ぽいよね

べつにおねえな訳でも無いし
向こうの世界に居るわけでも無いし
必要に駆られてみているだけな訳だし
靴は欲しいし
庭手入れや車の手入れ
家の掃除に修繕
家のサイズにあった家具の新調や
古くなったものを再利用できるようにリペアしたり
防災グッズを見に行ったり
パソコンの周辺機器を見たり
テレビの周辺機器や家電製品の値段比べ
今後の予算計上するための市場調査
ゲーム機の価格調査
プラモデルの価格調査

まったくもって個人的趣味の強い
チラシを見る作業ですが
最近は新聞にもその傾向があり
新聞やチラシで時々載っている
求人広告に目が行きます
あまり細かくは載っていませんが
大体のことが載っているので
給料がどうのとか仕事内容がどうのとか
ついつい真剣に見てしまいます

30を過ぎて少し考えるようになってきた
このままでいいのか
このままでいかんのか
動くべきなのか
そうでないのか









続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。