上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.29 HIGH PRESSURE
♪カラダを夏にシテ
♪カゲキにさぁ行こう



後なんだっけ?

プレッシャーかかってます
お陰で体のあちこちに
出来物が・・・
ひと昔前ならニキビで通したのに
も~無理だなぁ
吹き出物も通り過ぎたかなぁ

皮膚科かなぁ
これ・・・

真綿で首をじわじわ絞められるような
そんなプレッシャー
間違いの指摘が理論整然と正論よろしくで
言われてます
常に真剣を背後から首筋にあてられているような・・・
それは言いすぎかな?

今は帰ってきたら
バタンキューです
中学生のような













続く
スポンサーサイト
2010.11.12 掘り起こし
特養って所は入所申込者が結構いる
申込者は様々だが
切羽詰っている方もいる
そうでない方もいる
申し込んでそのままじっと待っている方もいる
今どのくらい待っているか何度も何度も聞いてくる方もいる

大都市圏の特養だと入所待機者の数が
500~2000人規模になるって言う話
ほかの都市での
300~1000人程度にまで待機者数が居るらしい
だってうちですら300人超えてるんだから・・・
在宅で見ている方々には頭が下がります

入所者の空きが出てから(退所者って事ね)
次を探すのでは
空室状態が続きお金にならん!って上の方針で
入所待機者からうちの施設の入所者選定方針に
添った方の掘り起こしを実施
平成12年から!って方もいました
なぜかついでにグループホームの分もやりましたよ
グループホームも欠員が出たら
経営に多大な損失が出るからだって
特養のの申し込みをしておいて
グループホームどう?って
変じゃない?
在宅系だけど入所してるグループホーム・・・
家族はいいのかな?


まだまだ掘り起こし続きます











続く
社会人として
仕事が忙しいのはいい事なんだろうなぁ
というか
このご時勢仕事があって
忙しく出来る事はいいことなんだろうと思う
ちょっと変な意味ですが・・・
誤解を招きそうなんで
補足を・・・
このご時勢
仕事が無くて手持ち無沙汰でブラブラしてる
職場に行ってもやる事が無くぼ~っとしてる
生活に張りが無いことになってしまいがちだと思います
昔の自分なら大歓迎でしたが・・・
若かりし頃は就業意欲が皆無でしたから(苦笑)

でも相談員が忙しいのはどうなんだろう?
うちの施設相談員は
利用者の入退所の管理が主な仕事
と言う事は
忙しいのは入退所が多いという事
特養という環境で退所というのは・・・
という事です
気持ちとしては
忙しくないほうが良いのかなぁ
特養ですから












続く
2010.11.02 相談員業務
相談員て言うのは
書いて字のごとく
相談員
そう、相談される人
相談相手は
様々です
自分から相談ではなく
誰かの相談相手
誰かの・・・
誰の?
誰?
えつ?
俺?
じゃないよね?














続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。