上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.30 紙おむつ
紙おむつが変更になった
今まで使っていたものから
試供品を色々試した上での
変更・・・

それなのに使用方法の徹底がなされず
混乱を招いている・・・

以前よりも通気性はいいものの
吸収量は低下しているとの事
横にもれるのは仕方ないものの
吸収量を超えて失禁するのは
どうなの?

コストがかかっているのは
使用方法の徹底がなされていないから?

副施設長からのお達しで
コストの削減を考えなくてはならない・・・
... 続きを読む
スポンサーサイト
2006.07.30 夏祭り
夏祭りがありました
今回は職員の有志による
ソーラン節を行いました
ちなみに昨年はマツケンサンバⅡ・・・
更に一昨年は一世風靡セピア・・・

やっぱり踊りは高齢者受けがいいね
マツケンサンバなんかは練習中から
利用者の反応が良くて
早く見せろって急かされましたから・・・

今回のソーラン節は
あの金八のヤツです
2006.07.30 アイコさん
アイコさん・・・
ウチにはアイコさんが同時期に4名利用されていた。
愛子2名
アイ子2名
職員が呼ぶ際はみんな大抵
「愛子さん」
「アイちゃん」
それでも混乱はある
申し送りの際なんかは
苗字と共に
申し送りをする
何故かって
2006.07.24 進ちゃん
進ちゃんがやってきた。
ショートステイの方で
相当認知症が進んでいる方だ

失禁等はないものの徘徊がある
収集癖もありそのことで他の利用者と
トラブルになる事だってある

本人は”自分はしっかりしていて
他のボケた老人の世話をしに来ている”と
思い込んでいることがかなり厄介

なぜかって?
2006.07.23 買物
主任は買物に行く際
午前中が多い

人がいようがいなかろうが
お構いなしだ

「この人数で行くの?」
って時もある

もう少し考えてよ

利用者の衣服や誕生日会のプレゼント
頼まれていたお菓子、
食べさせてやりたい饅頭・・・・・etc。

しかし買物の評判はいいんだよねぇ。
おまけも多いけど・・・。

それはね
2006.07.20 臨機応変
今日は実技勉強会があって
夜勤明けの眠い目をこすりながら
必死になって聞いていました

紙おむつの新製品を導入するに当たり
使用方法の講習会との事でしたが・・・
主任の説明と使用方法の手引きをしながら

主任にお言葉
「まぁ、分からんけどこんな感じ」
って、オイオイ
分からんは無いだろう
介護主任なんだから
もう少し的確にお願いしますよ

そこで次のお言葉・・・・・・
2006.07.19 新人教育
新入職員が入ってきた
待望の男の子
女性職員は浮かれている様子(萌)
好青年な様子でみんな根掘り葉掘り
聞き耳立てながら
事情徴収

既婚者と知りみんなガッカリ
・・・・・・・オイオイ

以前介護の経験があるということで
腕前の方を確認させてもらうと
∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!
出来るじゃないのぉ

早速現場へポイッ
早く名前覚えてね

しかし、なかなか仕事を覚えてくれない職員もいます
もう一年位たつのにまだ仕事の流れが分かっていない
チームワークが大切なこの世界で
やっぱりある程度は出来ないとねぇ
足を引っ張るだけでは
チームとして成立しないからねぇ

夏祭り迄あと少し・・・
ソーラン節疲労←披露する為に
日夜練習中で足腰ガッタガタ
さぁ今日も練習するぞ仕事するぞ







続く
2006.07.17 願書
介護支援専門員の試験の願書が会社に届きました
いやぁ~ 難しそうな内容で
まず第一に書き方が分からん!!!

↑ってオイオイ、それはまずいだろ

書き方を生活相談員に聞きながら書くとして
試験問題の傾向と対策が分からん・・・

介護福祉士のときは何故かまぐれで受かったけど
この試験に関して言えば
まず、まぐれはないだろうなぁ・・・

試験にかかる費用やテキスト代
試験勉強で費やす時間

家族に対して負担をかけるので
一発で合格しないと
後から何を言われるやら
トホホホホ・・・・・・・・・・・・・・

テキスト代が会社で言われたのが\7000ナリ
買って勉強するしかない!!!

これからは勉強の経過なんかもアップする
予定(勉強だけでアップアップ・・・)←寒すぎる!!!!!!

会社でも受験する人間が多く上司からも
チクチクと言われてます
(資格手当てなんか出さないくせに!!!)

受かったら受かったで仕事量が
増えることは分かっているのに・・・

受かるつもりの発言・・・えらそうに(汗)

さぁ、勉強しよう!
っとその前に願書を書こう









続く
2006.07.13 利用者さん
利用者さんの中には
重度の認知症の方がみえる。
こちらからの話は通じないことが多いが
なぜか利用者さん同士で
噛み合っていない話題で
会話として成立している事がある。

以下の例参照

A「私の昔の仕事は鉄骨関係で大変苦労したもんよ」
B「そうでしょう、だから最近の子は生意気だって言うのよ」
A「いけないとは言いながらも随分許してきたのよ」
B「さっきのご飯だってなかなかのもんだったでしょ?」




以下想像に任せて続く・・・

認知症の方はなかなか話し上手な方が多く
自分の意見を曲げずに話される方が多い
まるで政治家のようである・・・

そういう方もみえれば
全く話さずに殻に閉じこもったような方も居ます
まぁ、人それぞれでカラーがあります。
だから介護職はその方のカラーに合わせた
介護を仕方を考えて取り組んでいるんです

カッコいい事いったかな?






続く
2006.07.13 お叱り
最近主任からのお叱りを受ける事が
多くなった・・・
理由はよく分かりませんが・・・

他の副主任からの話では
「今までは、言う事を良く聞く忠犬だったのに
今は良く吠える駄犬になった」
という意味合いみたいな事をチクリ

確かに今までは主任の言う事は絶対で
二つ返事で了解してました

確かに忠犬だわな・・・・・・・・

しかし永らく下についていると
否でも人の嫌なトコってのは
見えてくるもんだねぇ

キャンキャン噛み付いて鬱陶しがられるのが
最近の仕事です・・・・
何故なら・・・・・
書類の整備が急務になってきている事を
少しでも主任に分かって欲しいから・・・

さぁ、今から吠えて、噛み付いてくるよ
キャンキャン!
キャンキャン!!
キャンキャン!!!






続く・・・
2006.07.12 ほうれんそう
勤務形態の関係でなかなか全職員が
揃うことがないウチでは連絡事項を
紙に書いてロッカーに貼るという
古典的な方法で連絡しあっています・・・・

携帯電話全盛のこのご時勢に・・・・・・・

みんなメルアドとか知ってるでしょ?
何でメールしないの?
その方が忘れたりしないでしょ?

あっ・・・・・
俺みんなのメルアド知らなかったぁ・・・
知らなかったぁ・・・・・・
知らなかったぁ・・・・・・・・・
2006.07.12 ハッスルx2
七夕の日に流しそうめんを行った
利用者の皆さん

ハッスル
ハッスル

なかなかそうめんなんて食べられないし
ましてや流れているのなんて年に1回程度
行事でしか行えない

それなのに
主任さん、理不尽な理由で僕らを叱る
ハッスル
ハッスル

どうやら行事のある日は入浴を
終わらせるようにとの事だった
事前に連絡もなければ、相談もない
だから行事の準備を優先させる
それがカチンと来たらしい

だから・・・
こっそり呼ばれて
ハッスル
ハッスル

みんなの前で
ハッスル
ハッスル









次回へ続く・・・・・・・(予定)

社内でのある話・・・。
Mさん 「彼氏レンジ系なんだよねぇ~」
Uさん 「まじでぇ~写メみして~」
Mさん 「沖縄の人なんだけどねぇ~」
Uさん 「あぁ~マジでレンジ系だぁ、いいなぁ」
   その後も意味不明な会話続く・・・・・・ 
 ・ 
 ・
 ・ 
 ・
 ・
 ・

レンジ系?
レンジ系??
レンジ系???

注:レンジとはオレンジレンジと事。5人組?です。
昨今の若い娘の話についていけないと痛感中
2006.07.02 介護の仕事
介護職をしているとどうしても壁に当たるときが来るらしい・・・。
自身の介護が本当のその利用者にとって良い事なのか
考えてしまうことがあるそうだ・・・。

思い起こせばそんな時があった気がする・・・
しかし、今はそんなことすら考えている暇もなく
毎日毎日必死で業務を回している。

中間管理職とはこういうものなのか??????
先日も夏以降の監査に向けて書類に整備を行いたい旨を
上申すると意外なお言葉が・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。